« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

これはこっち向きでもいいみたい・・・?

Kinchan1月24日の「そっち向きに開けるのはイヤなの。」は、エースコックのワンタンメンでしたが、今日は徳島製粉の金ちゃんラーメンです。

ワンタンメンも金ちゃんラーメンも、切り口が短い辺の方についてるのは、同じです。

違うのは、商品名や絵柄がちゃんと見えるように置くと、ワンタンメンはタテ長、金ちゃんラーメンはヨコ長になることです。

切り口の位置が同じで、長い方の辺を切り取っていくのも同じなのに、なぜか金ちゃんラーメンは気持ち悪さがあまりありません。なぜ?

結局、長い辺、短い辺じゃなくって、ちゃんと置いたときにヨコ向きに開けると「安定した感じがする」ってだけ? 中身が出てこないという安心感?

でも、これがポテチの袋だったらどうなんやろ? やっぱり短い辺を切り取りたい・・・よね? ・・・かな? どうでしょう?

↓下のバナーをクリックするだけで投票になります。また戻ってきてね~。

Banner_02_1 人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

道具にたよらず開けたい!

Coopmargarin愛用の生協マーガリン。マーガリンもいろいろ種類があるんだけど、これはバターの風味がおいしい。

こういう、全体シュリンクパックみたいなの、多いですよね。「あけぐち」と見えるのは、中の容器のフタのあけぐちのことで、このフィルムはどうやって・・・とためつすがめつ・・・。

Coopmargarinback

裏返してみました。と、継ぎ目がありました。継ぎ目のないやつも多いですね。そういう場合はカッターにお出ましいただかないといけないのが、とってもくやしい。

とっかかりはここしかない! と継ぎ目を引き起こし、ピリピリ・・・。

ついでですが、先ほどのフタのあけぐち、あそこ持ってフタを開けることはありません。短い方の上下をぐわしっとつかんでフタをたわませて開けてます。

さらについでですが、こういう容器、表面がツルツルのテーブルに置いて、マーガリンをバターナイフですくおうとすると、片手で容器を押さえてないとすべってきて、いつまで経ってもすくえない・・・という状況に陥ったことはありませんか?

私はウラにすべり止めテープのようなものを貼ってたことがあります。片手でマーガリンをすくおうなんて、無精者なんでしょうかね?

今日のところもここでお願いいたします。↓

Banner_02_1 人気blogランキングへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

お気に入りのポン酢

Umajipon我が家のお気に入りポン酢は、四国は高知県馬路村の「ゆず畑」(「ゆずの村」ラベルも同一商品)。ちょっとお値段高めだけど、ゆずがきいててとってもおいしい!鍋だけじゃなくって、冷しゃぶ、チヂミのつけダレとして、年中使います。

そのポン酢を使い切ったので、リサイクルに出すため、注ぎ口をはずします。ここをはずす方法はいろいろあって、私のかよわき(!)指先じゃ歯がたたないものが多い!

今日はひび割れもなく、調子よかったせいか、このとっかかり、うまくつまめました。それにこの白い樹脂、見た目よりやわらかくて、この後ぐるりと1周切り取るのも、わりとカンタンでした。(↓)って、お気に入りだから肩持ってるわけじゃないのよ・・・。

Umajiponato 1周切り取ったら、最終地点を支点に、スポっと・・・これはちょいとだけ力が要りました。

と、ここでひとつギモンが・・・。こういう切り取る系、たいてい上から見て反時計周りなんだけど、これも右利き仕様なのかしらん?

このランキングのバナー、記事の外の定位置におけるようなんですが、ただ今やり方を読んでるところ。もうしばらくここでお願いいたします。↓

Banner_02_1 人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

がんばれ、生協のスライスチーズ!

Slicecheese_1ウケねらいのタイトルですみません。

いつも使ってる生協のスライスチーズをきらしたので、雪印のスライスチーズを使ってみたら、開け口がなんか違う・・・。

そこへ生協のスライスチーズが届いたので見てみると、やっぱり・・・。

スライスチーズの包装フィルムはなかなかとっかかりが見つかりにくいんだけど、最近はいろんな工夫を見るようになりました。雪印のを見たとき、感じたのは、「こっちの方がとっかりがわかりやすい!」。生協のと比べてみて、なぜだかわかりました。フィルムの端、「ここが端だよ!」とわかるように印刷された線が太いんです。

さらに添えられた文は、生協のが「ここからあけてください」、雪印のが「線の下からはがしてください」すこ~しの差だけど、雪印に軍配が上がるでしょう。

生協さんは、以前、紅茶のティーバッグのパッケージに改善が見られてるので、今後に期待することにしましょう。

ちなみに生協スライスチーズの製造元は明治乳業。雪印VS明治、どっちもがんばれ!

毎日ありがとうございます。よろしければ投票クリックしてやってくださいませ。↓

Banner_02_1 人気blogランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

言う通りに開けない私って・・・。

Inkboxプリンタのインクが切れました。

そうそう、プリンタのインクって、「そろそろないよ~」って時からやたらと警告してくれますよね。ご丁寧にも「このパッケージのインクですよ!」って写真まで出してくれたりして。(メーカーは・・・↑から推測してくださいませ)

初心者のころは、「えらいこっちゃ!」とここで慌ててインクタンクを換えたものですが、最近じゃすっかりずぶとくなって(ヒトはそれを「おばはん」と言う)プリンタのインクランプが点灯(点滅ではない)して、ウンともスンとも言わなくなってからしか換えなくなりました。(メーカーに寄って違うかもしれません。あしからず)

で、買い置きのインクを出してきて・・・なにげなく箱を開けました。(↑)

? こことちゃうん? あら~箱の下の方に、「OPEN」と書いてあって、お菓子の箱にあるような、(明治のお菓子のCMの最初のような)ピリピリ・・・と引っ張って開ける開け口があるじゃぁないですか!

これって・・・コンビニおにぎりを開け方の指示通り開けないで中の海苔やらごはんやらをぐちゃぐちゃにしてしまうヒトとおんなじじゃないですか~。情けない~。

ちょっとヘコんでます。よろしければ投票クリックしてやってくださいませ。↓

Banner_02_1 人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック御礼

DPZ入選がきっかけでトラックバックしてくださった、同志ブログを御礼かたがたご紹介します。

まずは、「レフティやすおのお茶でっせ」様。

タイトルからわかるように「やすお」さんは左利きでいらっしゃいます。なんで「お茶でっせ」なのかは、まだ判明しておりませんが。

2月23日の記事に「開ける不便さブログ」として紹介してくださいました。なんだかとってもすばらしいように書いてくださってます。感謝です。

もう一つは、「或ひは修羅の十億年」様。

実はこちらのトラックバックが表示されたとき、私少しビビリました。なんだかコワそう・・・って。

で、恐る恐るクリックしてみましたら、2月22日の記事に「痛い話」としてfumi_musaさんを痛めつけるヤツらの指名手配写真が・・・。いや、それは私が勝手に命名したもので・・・。

水仕事をする主婦だったら手湿疹を患っている人も多い。
そして手湿疹でなくても握力の弱い女性、お年寄り、身体障害を持つ人にとって
こんな製品は問題なのではないだろうか。

とりあえずうちにあるもので
使いづらい順に並べてみよう。

使う度に涙が出そうになるほど痛い製品ランキング

として、いろいろなモノを上げてくださってます。(詳しくはブログを見に行ってあげてください。)

いろんな方に訪問していただき、同志がいるとわかって、自信がつきました。これからもいろいろ「開けて」いきます! よろしくお願いしますね。長文失礼しました。

このあと、今日の対戦の記事もUPします。お楽しみに。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

意外と気持ちよく開きます。

Creamcheese昨日は娘の誕生日でした。娘の好きなチーズケーキを焼きました。私って「いいお母さん」!?

いつも使う雪印クリームチーズの内包装は一見「?」。

真ん中に「両サイドから手で開けられます。(あけづらい場合は、はさみ等で切ってください。)」と書いてあって、「両サイド」の位置には「あけぐち」と書いてあります。

「両サイド?」と両方の「あけぐち」を左右の手で持ってみました。「こう?」・・・「違うなぁ・・・」

一方の「あけぐち」の銀色フィルムあたりをいじってると、2枚が合わさっているのがわかって、その2枚を引き剥がしてみました。(↑写真)おぉっ! 中からクリームチーズが顔をだしました。接着具合は強くなく、ほどよい力で引き剥がせます。その後、フィルム全開でクリームチーズはボウルに放り込まれました。

わかればカンタンに開けられるんだけど、わかるまでちょっと時間がかかるかな?

今回、ケーキを焼くので全量使ったからいいけど、少しずつ食べるヒトは、残りをどうするのかな? 全開しちゃったフィルムにもう1回包むのはかなり難しそう・・・。バターなんかの銀紙包みも残りを包むの難しい。みんなどうしてるんだろ?

Cheesecake←こうなりました~。

よろしければ投票クリックしてやってくださいませ。↓

Banner_02_1 人気blogランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ブスっといく?

Nutmegまだまだたくさんのご訪問ありがとうございます。

皆さんのコメントから、袋モノの「ヨコ開け派」がけっこう多いことがわかりました。気持ちよく開けられる日をめざして、どんどん言っていくことにしましょう。

我が家にはあまりスパイス系がないのですが、その中のナツメグがなくなりました。

新しいののキャップをとって、穴あき中ブタを取ると・・・! ビン口径いっぱいいっぱいのアルミシール! どこからめくる? まさか、真ん中へ指をブスっと? いや~それは避けたい・・・しかし、どうにもとっかかりなく・・・ブスっと・・・いっちゃいました。

固いし、フチに残って気持ち悪いから内側からそれを全部剥ぎ取りたい・・・でも取りきれませんでした。くやしい・・・。

ヤクルトのアルミシールだって、指でブスっとってどうですか?

私はイヤだなぁ・・・。フチのヒラヒラからめくってってきれいに剥ぎ取りますけど。

よろしければ投票クリックしてやってくださいませ。↓

Banner_02_1 人気blogランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ご訪問ありがとうございます。

デイリーポータルZの「コネタ道場」2/21分入選となってから、

すんごいアクセスです。たくさんのご訪問ありがとうございます。

個々のコメントにはお返事を書いていきますが、

とりいそぎ、御礼申し上げます。

妙なブログですが、どうぞごひいきに。

よろしければ投票クリックよろしくお願いします。↓

Banner_02_1 人気blogランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カタログか? 私の指先か?

Dm_1 我が家に送られてくるカタログ販売のDMは、Nissenさん、セシールさん。

まだまだ冬物を頼もうかと思ってるときに「いつもご愛顧いただいているあなた様にひと足お先にお届け・・・」とかって、もう春・夏号が届く! ファッションにビンカンな人はいち早く見て注文するのかなぁ・・・。私は、春・夏物なんか寒くて見る気にもならない。

この写真は春物ダイジェスト版だったから薄いカタログだったけど、レディス、メンズ、キッズ、リビング、化粧品、健康食品と季節の変わる号のときは、ずっしり重い。こんなん配達する人もたいへんやなぁ・・・。

で、この袋を開けるんだけど、これがまた運送に耐えるようになってるのか、しっかりしたビニール袋で、「開けられないように」できてるんやろなぁ。

もちろん「あけぐち」なんかないし、センターの継ぎ目から裂こうにも、ごっついビニールは伸びるばかりで、エネルギーを費やしたあげく、はさみさんに登場願うことに・・・。

中身を守る使命は充分果たしてるんだけど、力を振り絞った私の指先のひび割れからは血がにじむ・・・。私の指先も守って!

コーフン気味ですみません。今日もクリックよろしくお願いします。↓

Banner_02_1 人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

×××な気分・・・。

Kitchenfaucet_1

我が家のキッチンの蛇口です。

レバー式の蛇口にはレバーを下に下ろすと水が出るダウン吐水タイプと、上に上げると水が出るアップ吐水タイプがあります。

阪神大震災以降は、上からモノがおちてきてレバーを下ろしてしまい、水が出しっぱなしにならないように、アップ吐水タイプが主流になったらしいです。

我が家のは建築完成は震災後だったのですが、設計が震災前だったためか、ダウン吐水タイプ。

レバーの操作って毎日のことだから、身についちゃってるんですね。先日SKIでお泊りしたホテルの洗面台が我が家と反対のアップ吐水タイプだったんです。

水を出すときはいいんです。家と同じつもりでレバーを下ろして出そうとすると、下ろせないから、上げてみる→水が出る。

問題は水を止めるときなんです。さっきレバーを上げて水を出したことなんかはすっかり忘れてる→家と同じつもりでレバーを上げて水を止めようとする→しかも思いっきり上げる→アップ吐水だからドバーーーーっと水が出る→周りびちゃびちゃ、服もびちゃびちゃ・・・。

みなさんはこんな経験ありませんか?

ついでにこの写真にもある、右側・・・青、左側・・・赤のマーク。水-お湯にするにはレバーを左右に動かせばいいんだけど、どっちに回すとお湯なのか、感覚的にわからないんです。実際にはレバーを左へ振るようにするとお湯なんだけど、それはレバーを青の方へ回してるような感覚があるんです。これって私だけかなぁ・・・?

しつこいですが、今日もクリックよろしくお願いします。↓

Banner_02_1 人気blogランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今日はちょっと“怒り”モード?

Glue1

使ってたのりが出なくなったので、新しいのを出してきました。

最初にスポンジのついた部分を一度はずして、その下にあるキャップをはずさないと、のりが出てこないので、スポンジのついた部分をはずそうと・・・回すのですが、滑って回りません。布を当ててもみましたが、回りません。

例の「怪力」娘(違う!by娘)にも頼んでみましたが、やはり回りません。

なんでや~~~とこじあけてみると、

Glue2_1反対回し(逆ネジ)でした。そんなこと、どこにも書いてませ~ん。今まで振り絞った力は何だったの? 左に回して開かなきゃ、早く反対に回すことに気づけよ、って? まぁ、そうなんですけど・・・。

ライオン事務器さん、書いといてくれなきゃ~。ついでに反対側(先の写真を見てね)のキャップのように、先細ってるのって、回そうとすると、細い方へ指が滑っちゃって回しにくいのよ~。

家にあった他ののりも見てみました。

フエキさんのは、外側のキャップもスポンジのついた部分も右へ回すと閉まる、普通のタイプでした。

Yamatoglue_1ヤマトさんのは、外側のキャップは普通のタイプ、スポンジのついた部分は逆ネジタイプでした。でも、ヤマトさんは、ちゃんと、「逆ネジです」って書いてくれてます。

逆ネジって、扇風機とか換気扇の羽根みたいに回転するものによく見かけるけど、なんでここが逆ネジなの? 

今日もよろしくお願いします。↓

Banner_02_1 人気blogランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

開けづらい理由もいろいろあるんだ・・・。

Washfaucet我が家の洗面台の蛇口です。今日は「開ける」のちょっと変形です。

最近の蛇口は「ひねる」モノばかりじゃなくって、レバーを「まわす」モノ、レバーを「上下する」モノと、いろいろありますね。

昨日、「レフティやすおのお茶でっせ」というブログを見つけました。「左利きに使いづらい?ユニバーサルデザインびん:アヲハタ55」と題して左利きだと使いづらいモノがあることを書いてらっしゃいます。「ふ~~ん、そうなんやぁ~」と思ってたら、我が家のこの蛇口、確かに左手だと使いづらそう。

以前、何かで水道屋さんに修理に来てもらったとき、うちのこの蛇口の短いレバーの位置が真正面(6時の位置)より左へ回るまで締めちゃ締めすぎで、「右利き」なら普通はそこまで締めないという話でした。

私は右利きだけれど、コンタクトレンズを右手で洗うので、左手で蛇口を締めることもあって、締めすぎに気をつけなきゃなぁ・・・と思ってました。

今思えば、「右利き」が前提の話しやんか・・・と思います。

うちの蛇口の右側についてる温度調整のつまみ、これなんか左利きの人だと回しにくいんでしょうか・・・。

指先に力のない自分が「開けづらい」ことを書いてきたけど、他の理由で「開けづらい」「使いづらい」と思ってる人もあるんだなぁ・・・と感じた日でした。

こういうこと、みんなでどんどん言っていけば、みんなが「使いやすい」ようになっていくと思う。どんどん「言う」ゾ!

今日もよろしくお願いします。↓

Banner_02_1 人気blogランキングへ

| | コメント (10) | トラックバック (1)

どっちのギザギザから・・・?

Chocobaby

チョコベビーと言えば、細長いプラスチックの容器に入ってて、遠足なんかによく持っていたのを思い出します。暑いと容器の中で溶けちゃってどうしようもなかった・・・。

最近は、アポロとコーヒービートとの3種類でこういう少量パックになって、大袋に入ったヤツを売ってます。

このカタチ、そう、給食のテトラパック牛乳のパターンですね。普通の袋状からまさに「ひとひねり」してあって、ちょっとかわいい感じです。

さて、切り口となるギザギザがこっちとあっちにあります。どっちから開けても食べ残してもう1回封を・・・なんてできない構造です。ま、この量ですから、食べ切っちゃうんですけどね。でも、切りようによっちゃ、爆発して中身が・・・ってことになりそうで、「と」としては、どうしても慎重になってしまいます。

で、結局、

Openedbaby

なるべく端に近いところを引っ張って爆発は避けました。

くまちゃんごめんね~。まっぷたつになっちゃって・・・。

今日もよろしくお願いします。↓

Banner_02_1 人気blogランキングへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

この部分はどこでも切れ・・・ました。

Knorrsoup_1日曜のお昼のサンドイッチは、冬ならオーブントースターで軽く焼いてホットサンドでいただきます。それに熱っついスープがあると、ちょっと幸せ。

お湯を注ぐだけのカップスープも常備モノです。なになに、「どこでも切れます」? ホント? 時々これに騙されるのよね・・・。おぉぉ?

あっち側とこっち側が離れすぎることなく、気持ちよく切れました! よく見ると、この「どこでも切れます」って書いてある部分、小さい点々がついてます。これに沿って切れるってわけかな? それでいて袋の密封状態は保たれてるんでしょうね? すばらしい!

とろとろ系汁物は、ネコ舌「と」にはちょっとクセモノ。しっかりふーふーしていただきましょ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

こんがりバニラプリン

Ohayopudding今日はマイブームのご紹介。

オハヨー乳業の「こんがりバニラプリン」です。

もともと焼きプリンが好きなんだけど、プッチンプリン系に比べてちょっとお値段お高めなんですよね。だけど、これは4個入りで安いときは200円ちょっと、高くても300円しないから、超リーズナブル!

しかも、ちゃんと焼きプリン。家族のことを顧みなくていいなら、一人で4個食べてしまいたい!!!

・・・とコーフンばかりしてちゃいけないですね。「あけぐち」のお話しもしっかりしなきゃ。これは透明なフィルムがとっかかり分だけ大きくなってます。つまむには充分な大きさです。だけど、はがし始め、ちょっとだけ「ふんっ!」と力が要りました。でもでも、おいしいから許しちゃう!

ところで、焼きプリンというからにはオーブンかなんかで「焼いてる」んでしょうね・・・? このプラスチックの容器はなぜ溶けないんでしょう? ナゾだ・・・。

Banner_02_4 人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SNOW BRAND バター

Butter_1

昨日、池の平ホテルへ行って来たことをここに書いたら、ホテルからトラックバックいただきました。びっくり。

で、ホテルのバイキングからいろいろお持ち帰りしちゃって申し訳ないんだけど、今日はポーションのバターです。

SNOW BRANDって書いてあるの、見えますか?雪印ですね。一時世間を騒がしたせいで、牛乳からは雪印ブランドは消えましたが、雪印は日本の乳業のフロンティア、プライドを持ってしっかりやっていってほしいな・・・と、「と」は陰ながら応援しているのです。

昨日のフレッシュとパッケージは似ていますが、これは上ブタのフィルムだけをはがすタイプです。フィルムのとっかかりをつかみやすくするため、その下の部分が下がってフィルムから離れています。それでも何回か指先でペロンペロンとやって、ようやくつかめる「と」はかなり指先どんくさいのね・・・。

毎日しつこいですが、クリックしていただけるとうれしいです。↓

Banner_02_1 人気blogランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フレッシュがパンパンに膨らんで・・・。

Freshただいま~、帰ってきました。

10年前から定宿になってる白樺湖池の平ホテルへ泊まってSKIに行ってきました。

ここは夕食・朝食ともバイキングで、子どもたちが小さいときからお世話になってます。と、ホテルの宣伝はこのくらいにして、写真はおなじみコーヒーなんかに入れるフレッシュです。

我が家のメンバーはブラックコーヒー派とミルクティー派(牛乳を入れる)なので、フレッシュは買わないのですが、ホテルの食事ではフレッシュが置いてありました。

これは小さいわりには開けやすい方かな? 上ブタを取り去るのにとっかかりのフィルムをつかまえるんじゃなくって、とっかかりを下のプラスチックごとパキっと折ってめくる。

う~~~ん、けっこう気持ちよく開けられました~。

でもね、ここは山の上。気圧が低いので上ブタがパンパンに膨らんでるんです。写真は帰ってきてから撮ったものなのでヘコんでますが。開けると同時に中身がピュー・・・。1回目はまわりに飛び散っちゃいました。

今日もよろしくお願いします。↓

Banner_02_1 人気blogランキングへ

| | コメント (2)

どこから開ける?

Honihotunaツナっておいしいですよね~。しかもお手ごろ価格なので、必ず買い置きしています。

今回買ったのは、ホニホの4缶パック。4缶をフィルムでまとめてあるヤツです。

このフィルム、どこから開けましょうか?

こっち側だけ水玉模様になってるから、たぶん、この部分がピリピリ~っとはずれるんだろうなぁ・・・と一番上のフィルムの端に指をかけて下に引く・・・んんん?伸びるばかりで全然切れない! よくある点線がついてないんです。

しょうがないのでカッターで切れ目を入れても、あの「りんごの皮むき」状態です。う~~~ん、気持ちよくな~い!

しかも、ホニホさん! 缶のプルタブ、缶ブタに近すぎで、指ではもちろん、スプーンのオシリでも、ぶ厚いヤツだと入らないくらい、すき間が小さい! さらに、ようやくプルタブを引き起こすも、缶ブタをはずすのにかなりの力と時間を要しました。(って言っても数十秒だけどね・・・。)最近のはプルタブで引っ張ると、カパっと一発で取れるヤツも多いのに。

なんとかして~。

あ、そうそう、明日夜遅くから出かけるので、月曜日の夜まで更新はできないと思います。それまで過去の記事でも見といてください。旅先でなんかおもしろいモノ、見つけてきますね。

今日もよろしくお願いします。↓

Banner_02_1 人気blogランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

らくらくリサイクル・・・したいのに。

Coopsoysauce昨日のおいしい水のラベルはがしは、とっても気持ちよかったんだけど・・・。

今日の対戦相手はコイツ! 生協の濃口しょうゆ。おしょうゆはとってもおいしいんだけどね・・・。

ペットボトルからはずすための取っ掛かりがついては、いる。赤い矢印のところやで~、見てよ~。私は深ヅメゆえ、はなから手でつまもうとは思ってはいないが、これ、つまめる人いる?

小さい、薄い、固い、これつまめない3点セットね。

でも、つまめないからと言ってはずすのを諦める「と」ではございません。

ピンセットじゃ力が入らないから、ペンチを持ってきて・・・まずは下へ引っ張るんだろうなぁ・・・んぐぐぐぐ・・・その後ぐるっと・・・はぁ、リサイクルってエネルギーが必要ね・・・。

生協さ~~ん、スイスイらくらくリサイクル、頼むよ~。

ランキング参加してます。今日もクリックお願いしますね。

Banner_02_5 人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らくらくリサイクル。

Oisiimizu和歌山市でもゴミの分別が進んできて、こういうペットボトルは、キャップ・ラベル=プラごみ、ボトル=PETボトルと分けます。

キャップはともかく、ラベルは各社いろいろですね~。

点線ついてるのが多いけど、とっかかりがつかみにくかったり、ボトルが凸凹が多くて点線通りすんなり下まで切れてくれなかったり。だいたい、このラベルって、ヨコ方向には切れやすいのかなぁ・・・。まわりをグルグルりんごの皮むきみたいにまわってて、なかなか下まで行ってくれないのもある。

写真は、ちょっと前に買ったものなので、今ではこういうのも多くなってるのかも。ハウスの「六甲のおいしい水」。はがし口って書いてあるところが接着してなくって、少し浮いてて、そこをとっかかりにすると、ペリっと、気持ちよくむけました~。

リサイクルだって気分よくやりたいよね。

そうそう、こういうのにも参加しました。エントリー数が多いのでとてもかなわないけど、クリックしてもらえるとうれしいです。

Banner_02_2 人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひび割れ通信

おととい夜から雪が降り出して、昨日は朝、雪が積もってるし、今日も日差しはあるけど、冷える、冷える。

そんなわけでか、ここんとこ私の親指は左右交代でひび割れが悪化。今日は左。ツメの近くなんかはよく割れるんだけど、今はツメから少し離れた指の腹(?)。

洗い物するときは必ずビニール手袋してるから、洗剤に触れることもないのに、やっぱり割れてくる。いったい原因は何?

Cutterで、私の愛用の小さいカッター。手で開けられないときはもっぱらこれを使用。

と言っても、今使ってるのはもっときちゃなくなってるので、これは予備のヤツ。ウラ側に磁石がついてて、冷蔵庫にペタっとくっついてる。白くて丸いところを押し出すと刃が出てきて、離すとバネで元に戻るようになってる。

ちょっと気をつけないといけないのは、ぼーっとしてると、袋の向こう側にある自分の手や指を切っちゃうこと。

私も何度か切りました・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久しぶりにおぉ~~~。

Pascosand今日はお昼にサンドイッチを作りました。別にどこにも行くわけではないんですけどね。だってね、今日はものすごく寒いです。昨夜遅くからこの紀州でも(!)雪が降ってたんですが、朝には一面真っ白! と言っても、さすが常春の国、1cmくらいなんですけど・・・。

さて、サンドイッチ用パン14枚入りパックは7枚ずつお豆腐のパックが2つくっついたみたいなパックに入っています。

このパック、ふちにまで上のフィルムがはみ出てるからカドをつまんでペリペリ~~~っと行けると思いきや、シール部分で切れて外側だけぐるりととれてしまってた。

今日見ると、「OPEN」と書いてある。(前は書いてたかどうか、忘れた)

? こんなんあったかなぁ・・・? と思いつつ、カドをつまむと・・・あららら~気持ちいい~。こちら側のお部屋からお隣へもするるる・・・・・と全開。

シール方法が変わったみたいですね。いやぁ~~気持ちよかった~。今日はいい日だぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんな使い方、私だけ?

Tray昨日、スーパーでミンチを買いました。これはウラです。

さて、このトレーにかかっているラップ、開け方がとても重要です。

よく見えないかもしれませんが、包んだような感じになってます。

これをほどいていきます・・・・

Wrapfilm

きれいに四角く広げられました。ちょっとHappyな気分です。

お店によっては、熱で溶かしてくっつかせてる(?)のが強すぎて、ラップを開こうとするとどうしても破けちゃうのがあるんですよね。

なんで私はこうやって広げるんでしょう? それは・・・・・


Tofreezer使った残りをもとのラップに小さく包んで冷凍庫へ入れるからです!

って、「!」つけるほどのことじゃないかも?

こんなことするの、私だけかなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

こうでなくちゃ!

Dressingコンビニ弁当とかについてるソースって、なんか楽しい。わざと使わずにとっといたわけでもないけど、冷蔵庫に2つありました。

この切り口、すばらしいです! 左はケンコーマヨネーズさん、右はキューピーさん。拍手! ドレッシングって、ドド~っと1ヵ所に出すんじゃなくって、ピュピューって野菜の上なんかに回しがけするんですもんね。

こういう風に、開け口を開けた後、どう使うのかまで考えて作られたパッケージって、たいへんよくできました、です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こちら側のどこからでも切れます?

Benishogaカップや袋に入ってる、お好み焼きのセット、好きです。家でお好み焼き粉を使って焼く時もあるけど、やっぱり焼け具合が違う。ふんわりパリっと・・・おいしい。

それについてた紅しょうが、いえね、紅しょうがは悪くないんです。この袋の開け口、「マジックカット」。「こちら側のどこからでも切れます」と書いてあるものもある。

「いつも袋を開けるのに悪戦苦闘している「と」としては、初めて見たとき、「おぉっ! 私はこれを待ってたのよ~」もんでした。

しかし・・・「こちら側のどこからも・・・切れやん・・・」事態に陥ることも。なんでやろ?

この紅しょうがさんはめでたく切れました。でも、こういう、袋の内側にくっついちゃうモンの場合は、こっち向きじゃなくって、長辺方向にガバーっと開けたいんだけどな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »