« このパッケージもパックリ開きます。 | トップページ | ヤマザキさん、もう一息! »

よく見ると、伊藤ハム。

Itouinna昨日のと同じ「パックリOPEN」(「と」命名!)の袋、もひとつありました。伊藤ハムの「あらびきウィンナー」。

ウラの合わせ目にある切り口(この場合、マジックカットだから、どこからでも切れる)から上下に引っ張り、パックリ開ける。

昨日の「ウィンナビッツ」も、伊藤ハムだったんです。前にもハムやベーコンのパッケージの開け口に工夫があったことを紹介しましたが、伊藤ハム、なかなかやりますね・・・。

|

« このパッケージもパックリ開きます。 | トップページ | ヤマザキさん、もう一息! »

よくできました。」カテゴリの記事

コメント

けっこう使われてるんですね、「パックリOPEN」!

この開け口の改良で私が一番感動したのは、既存のパッケージを変えたわけでも特別手を加えたわけでもないというところ。
イメージとしては改良にあたって消費エネルギーほぼ「0(ゼロ)」という感じ。

このアイデアを最初に思いついた人ってどんな人だろう?
その人にこの感動を伝えたい!そしてこの「と」さんのブログを紹介したい!

投稿: シュリンプ | 2006年3月25日 (土) 01時13分

シュリンプさん、いつもコメントありがとうございます。

そうですね、発想を変えただけというか、消費エネルギー0、ついでにお金もかかってない・・・理想的な改良ですよね。

開けにくいパッケージの商品を作る会社に「これ、開けにくいよ!」って言う人がいないのかなって思います。

伊藤ハムには、それを言う人たちがいるのかも?

投稿: 「と」 | 2006年3月25日 (土) 15時22分

>そしてこの「と」さんのブログを紹介したい!

そして、伊藤ハムの詰め合わせなんか、プレゼントして欲しいよね~!!

投稿: しらすのなかむら | 2006年3月25日 (土) 21時42分

しらすのなかむらさん、いつもコメントありがとうございます。

いいですね~、ハム詰め合わせ! 伊藤ハムさん、待ってま~す。

投稿: 「と」 | 2006年3月26日 (日) 00時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: よく見ると、伊藤ハム。:

« このパッケージもパックリ開きます。 | トップページ | ヤマザキさん、もう一息! »