« 昨日のマーガリンの中身。 | トップページ | 窓を開けてください »

我が家バージョン「トンポーロー」

いつも見ていただいてありがとうございます。おかげさまで記事数が100を超え、なんと、今日のが101個めのようです。みな様からのコメント数は192。記事1つに対して平均2個のコメントという計算になりますね。ありがとうございます。

Nibutatare1さて、最近愛用の「モランボン煮豚のたれ」。これの前は、ダイショーのを愛用してたんだけど、近くのスーパーにないので、試しにこっちを買ってみたら、同じような味だし、最近はコレ。

Nibutatare2左右どっちからでも開けられる、ダブル開け口。

今回はうまく開けられました。

豚ブロック肉300~500gと書いてますが、私は豚バラ肉約700~800g(その時売ってるのからテキトーに)をトンポーローっぽく1.5cm厚さくらいに切って30分蒸したあと、30分このたれで煮込みます。

1回で食べるには多いので、半分にわけて片方はその日のうちに汁ごと冷凍。残り半分に片栗粉でとろみをつけていただきます。

我が家ではこれを「トンポーロー」と呼んでます。ホンモノのトンポーローもこんなもん、ちゃうん? 他にも、我が家バージョン「杏仁豆腐」もあります。

|

« 昨日のマーガリンの中身。 | トップページ | 窓を開けてください »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ほぉー、こういうものがあるんですか、知らなかった。

私にとって「と」さんのブログの楽しみはこういうところにもあるのです!自分じゃ買ったことのない商品を紹介してもらえるのです 。これからも末永くよろしく (^O^)/

投稿: シュリンプ | 2006年5月 2日 (火) 00時34分

豚の角煮、おいしいのはわかってるんですが、面倒で最近つくらへんな~。角煮をお汁といっしょに、じゃがいも炊いて、肉じゃがにしてもおいしい!北京人(ペイチンレン)の友人に教えてもらったよ~ん♪
トンポーローは、わかれへん。食べたことない。

投稿: しらすのなかむら | 2006年5月 2日 (火) 22時26分

シュリンプさん、そんな楽しみ方をしていただいてるなんて、想像してませんでした。

○○の素系、得意なので、よく登場します・・・。

投稿: 「と」 | 2006年5月 2日 (火) 23時15分

しらすのなかむらさん、「豚の角煮」=「トンポーロー」ってわけでもないんですね? 我が家じゃイコールですが・・・。

この「たれ」も、書いてある量だと、煮汁が残ってもったいないんです。だから、倍量の豚肉を煮て、半分ずつ食べるというふうにしています。じゃがいもを入れるというのもアリなんですね。

投稿: 「と」 | 2006年5月 2日 (火) 23時17分

豚の角煮=トンポーロなのか、そうでないのかは、いまいち自信がありません。北京出身の友人にあったらきいとくね。(最近あわんな~)

投稿: しらすのなかむら | 2006年5月 5日 (金) 23時11分

しらすのなかむらさん、豚の角煮=トンポーロ? きいといてください。よろしく~。

投稿: 「と」 | 2006年5月 6日 (土) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 我が家バージョン「トンポーロー」:

« 昨日のマーガリンの中身。 | トップページ | 窓を開けてください »