« かっらぁあげおいしくつくるっコツぅ~。 | トップページ | そこがつかみたかったの~。 »

カナダのおみやげ4

Cwater娘がカナダから持ち帰った水です。

左は飛行機の中で食事についていた250ml、右は500ml。

さて、日本のペットボトルとどこが違うと言うと・・・。

まず、なんだかボトルの厚みが薄くて、ペコペコです。頼りない感じ。

そして! ラベルが紙!

日本でも以前はそうだった気がしますが、最近は、プラ素材のラベルで、接着もしていませんよね。

ボトルには、リサイクルマークがついていますが、紙のラベルを接着してます。だから、はがしにくい。

日本のリサイクルも進んできたんでしょうか?

|

« かっらぁあげおいしくつくるっコツぅ~。 | トップページ | そこがつかみたかったの~。 »

「リサイクル」カテゴリの記事

コメント

ていうか、外国のものって、なんでも材質が「やにこい」ですよね。日本のものって、捨てるもんやのに結構いい材質使ってる~ってかんじ。先進国でもチープです。日本ってゼイタク~!

投稿: しらすのなかむら | 2006年6月22日 (木) 16時06分

なかむらさん、いつもコメントありがとうございます。

「やにこい」・・・このコトバ、私は結婚するまで知りませんでした。

そうですね、捨てるモノにお金かけすぎなのかも。いらん包装ってのも多いですよね。

投稿: 「と」 | 2006年6月24日 (土) 00時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30531/2322857

この記事へのトラックバック一覧です: カナダのおみやげ4:

» エコロジー 環境問題 地球温暖化を考えましょう [エコロジー・環境問題について考えてみよう]
エコロジー 環境問題 地球温暖化対策は、ひとりひとりの意識と行動から、リサイクル、リユース、節約、「もったいない」 考えましょう [続きを読む]

受信: 2006年6月23日 (金) 16時01分

« かっらぁあげおいしくつくるっコツぅ~。 | トップページ | そこがつかみたかったの~。 »